フロント ガラスコーティング 比較

フロントガラスのコーティング

フロントガラスのコーティングを

 

一度体感すれば、もう手放せなくなります。

 

私の場合、雨の日のドライブが好きになったのは、
フロントガラスのコーティングと出会ってからです、

 

高速道路での走行なら、少々の雨の場合、
ワイパーを使う事が有りません。

 

 

走行風で、雨粒が飛んで行くからです。

 

 

コーティング後の室内から外を見る

ガラスコーティングされた車の 運転席から見た画像ですが、雨粒が丸くなり、ガラス面からはじいている事が解ると思います。
雨粒にピントがあってしまい外がぼやけています。

 

コーティングされていない場合は、べったりと水のまくが広がり、ワイパーを動かさないと、鮮明な外の景色が見えません、ガラスコーティングを施工した場合、ワイパーを動かす量がかなり減ってきます。

 

ガラスコーティングには、大きく分けると2種類あります。

 

  • シリコン系のガラスコーティング
  • フッ素系のガラスコーティング

どちらも、長所と短所が有り、選ぶ時に悩んでしまいがちです。

 

フロントガラスコーティング 比較

シリコン系 フッ素系

低速での水ハジキが抜群
下地処理が必要
価格が安い
施工が簡単
むらになりにくい
施工後直ぐに雨にぬれても大丈夫
耐久性が無い(1〜2ヵ月)
専用のウォッシャー液が必要

低速での水ハジキが苦手
下地処理が必要
価格が高い
施工時、注意が必要
むらになりやすい
施工後、数時間の定着時間が必要
耐久性が有る(3ヵ月〜1年)
ウォッシャー液を選ばない

ガラスコーティング剤にも色々なモノが出回っていますが、新発売されても数年で姿を消してしまったモノがたくさん有ります、私もお気に入りのモノが有ったのですが、今では販売されていません、そこで色々試した結果、満足できた製品の事をお話しいたします。

 

シリコン系ガラスコーティング 
1位 2位

ソフト99 ぬりぬりガラコ デカ丸

792円

ソフト99(SOFT99) ぬりぬりガラコ

497円

※短所は、雨の高速道路での運転で、ワイパーを多用すると、2時間ほどで落ちてしまう。
※専用のウォッシャー液が必要(普通のウォッシャー液で落ちてしまう)

 

フッ素系ガラスコーティング

超ガラコ 70ml【ガラスコーティング剤 洗車 メンテナンス 車用 カー用品 車用品 ソフト99 樂天 通販】

1650円

耐久性が有り、雨の高速道路で 6時間走行してもへこたれない耐久性
リヤやサイドガラスに施工すると、3年は持ちます
雨染みが、うろこ状のシミになる事も防げるので重宝しています。
冬に氷などが付着した場合でも、軽くトントンと手でたたくと、ポロっと取れます
ウインドーウォッシャー液を選ばないのが良いですね
撥水ウォッシャー液が苦手な方におすすめです
シリコン系と違い、ワイパーを動かした後に一瞬出来る筋も出来ない。
一番の特徴が、ふきムラにならないのが嬉しいです。

 エクスクリア ゼロワイパー 

 

 


関連ページ

フロントガラスの拭きむらをなくす
車の窓の内側の拭きむらをなくすにはどうすれば良いのか
本革 ステアリング 手入れ
車の本革ステアリングの汚れ落としとひび割れ防止